脳の機能と心と体の健康髪の毛のケアと育毛に必要な栄養

健康な美髪の作り方

美髪は栄養のバランスと頭皮の血行促進により作られる
ダイエット、スキンケアから髪の毛の健康も!
東洋・西洋占星術 タロットカードで無料占い
夢の夢占い 無料姓名判断で読み解く運命
キングをたたけ
  

健康な美髪の作り方 - 内から美髪を作る

   日本の美しい女性の象徴とも言える美髪は誰でもあこがれるものです。 美髪は、美肌と同じで、不規則な食事や睡眠を続けていては造られません。 ここでは、美髪を作るための生活習慣についてご紹介しましょう。
髪の毛のヘアサイクルに示したとおり、 毛乳頭が毛細血管を通じて育毛に必要な栄養分や酵素を受け取ることにより、 毛母細胞の細胞分裂を引き起こし、 分裂した細胞が角質化することにより、髪の毛は成長します。 したがって、美しい髪の毛を造って行く上で最も重要なことは、栄養のバランスと頭皮の血行促進です。

栄養のバランスを考えた食生活

   髪は、皮膚や爪の構成成分であるケラチンというタンパク質が 99% を占めています。 ケラチンは、18種類のアミノ酸が結合したもので、シスチン(16.0%)、グルタミン酸(14.8%)、アルギニン(9.6%)、 グリシン(9.5%)、ロイシン(9.1%)、アスパラギン酸(8.0%)、セリン(7.6%)、スレオニン(7.2%)などで構成されています。 ケラチン以外の成分では、メラニン色素、ビタミンC、コラーゲン、あるいは鉄や銅などのミネラルも含まれています。 ちなみに、シスチンは目の角膜の主成分でもあり、目を酷使し、目の疲労が激しいときは、 シスチンは角膜の修復に多く使われますので、髪にまで栄養分が行き届きにくくなります。
   髪の毛を構成する主成分はタンパク質ですが、タンパク質以外にも美髪を作る上で必要な栄養素はたくさんあります。
   ビタミン、ミネラルは髪の健康だけではなく、体の健康に取ってとても大事な栄養素です。 サプリメントは必要なの?に示したとおり、 政府機関が推奨する各栄養素の摂取推奨量の基準値は、分子整合栄養医学における最適健康必要量という視点から見るとかなり低く設定されていることを認識して頂き、 自分に適した摂取量を自分で決めるのが良いでしょう。

頭皮の血行を促進するマッサージ

   毛乳頭が毛細血管を通じて育毛に必要な栄養分や酵素を受け取れるよう、頭皮の血行を促進するマッサージを行なうのが良いでしょう。 頭皮のマッサージで大事なことは、爪を立てると地肌を傷めてしまいますので、指の腹や手のひら使い、あまり力を入れすぎないよう リラックスして行いましょう。 以下の3つのマッサージ方法の中から、自分が最も気持ちいい方法を1回5分程度、一日3回行うと血行が改善するでしょう。 頭皮をマッサージをすることにり、毛根の周囲にVGEF(血管増殖因子)が集まり新しい毛細血管が造られ、 その結果頭皮の血行が促進されるようになります。
最終更新日:2017年8月10日

  

* 無断転載禁止。
* どのページでもご自由にリンクして下さい。
* ご意見・ご質問等がございましたら こちらからメールをご送付下さい。