脳の機能と心と体の健康脳の老化と心の病の予防のための環境づくり

オールorナッシング思考

オールorナッシング思考(All-or-Nothing Thinking)の方は常に完璧な結果を期待
  
   mixiチェック
認知行動療法(CBT)の考え方 A + B → C

オールorナッシング思考とは

   オールorナッシング思考(All-or-Nothing Thinking)とは、『白か黒か』、『好きか嫌いか』、あるいは『生か死か』というような極端な感情や行動を引き起こす極端な思考のことです。 オールorナッシング思考の方は、常に完璧な結果を期待しますが、人生の殆どの場合において完璧な成果を出せることはまずありません。 このため、一旦躓くと、そこで努力を放棄し、その先に進めなくなってしまう状況に陥ります。
   例えば、あなたが第一志望のT大学を受験する場合を考えてみましょう。 T大学へどうしても入りたいという気持ちが強いですので、まずセンター試験に向けて猛勉強するでしょう。 しかし、センター試験でいい成績が残せなかった場合、あなたならどう考えるでしょうか? オールorナッシング思考の方であれば、 『センター試験に失敗した』→『もう努力しても無意味だ』→『T大学には入れない』→『人生に失敗した』 という具合に、ナッシング思考に走ってしまいす。このため、仮にT大学の試験を受けたとしても、 『どうせダメだ』という気持ちが先行してしまいますから、T大学には合格できないでしょう。
   また例えば、あなたが婚活のためダイエットしている場合を考えてみましょう。 5kgのダイエットをするためにヘルシーな食事を取るように気をつけ、定期的にエアロビクスにも出かけます。 しばらく続けた結果、2kgのダイエットに成功したためアドレナリンが分泌され、ますますやる気が出てきます。 しかし、ある時、あなたのダイエットを知らない友人が、A点の美味しいケーキをお土産に尋ねて来ました。 あなたは、美味しいケーキの誘惑に負けてケーキを1個を食べてしまった場合、あなたならどう考えるでしょうか? オールorナッシング思考の方であれば、 『禁断のケーキを食べてしまった』→『ダイエットの計画は失敗した』→『どうせ私にはダイエットはできない』→『婚活も中止』 という思考に陥ってしまいます。 そして、食事制限や運動もやめてしまい、ダイエットする前よりも逆に太ってしまうという結果になってしまいます。

オールorナッシング思考の阻止方法

   オールorナッシング思考の方は、『1か0か』という極端なデジタル思考に陥りがちになりますので、 この考えを阻止するため、1もあれば0.8もあるというようにアナログ思考を取ることができるよう心がける必要があります。
最終更新日:2011年3月16日


* 無断転載禁止。
* どのページでもご自由にリンクして下さい。
* ご意見・ご質問等がございましたら こちらからメールをご送付下さい。

脳の機能と心と体の健康の目次
健康と栄養のブログ

占いと健康ブログ
ホロスコープ・六星占術・風水

東洋・西洋占星術
今月の運勢 - 月間無料占い
今週の運勢 - 週間無料占い
今日の運勢 - 無料占い
恋愛占い
ホロスコープによる運命・今日の運勢
ホロスコープによる相性占い
ホロスコープによる恋愛運・結婚運
四柱推命による今日の運勢・相性占い
四柱推命による結婚運
風水で開運の方角を無料診断
風水でラッキーカラーを無料診断
タロット・手相・ホラリー占星術

無料姓名判断で読み解く運命
タロットカードで無料占い
手相占いによる未来診断
飛星派風水で住宅開運
夢の夢占い
男と女の心理学と心理テスト
ザ・ホラリー占星術

Western-Eastern Astrology

会社情報等

運営会社情報

プライバシー・ポリシー
脳の機能と心と体の健康リンク集
通販Neo-楽天編
ネオラクス
FreeBSD8.0 WEBサーバ
無料SEO対策 無料SEO対策
(153.121.91.33)